性の目覚め

こんにちは、西野奨です。
男性の、男性のための、男性によるSEXカウンセリングを行っております。
性の悩みは深刻です。
特に男性は仕事や恋愛に大きな支障をきたし生きづらさを感じる人が多くいらっしゃいます。
私もその一人でした。
でも、大丈夫。あなたはあなたを救うことができます。
そんな情報を提供しております。

いつ頃、性を意識したのだろう、スケベ心、やらしさを意識したのだろう。

さて今日は、僕の性の目覚めを告白します。
自分をさらけ出すことで誰かの救いになればうれしいです。

僕は性に対しては早熟でした。
3歳頃には自分の性器をいじり快感にふけっていました。

幼稚園に上がるころには、おさななじみの隣の女の子と下半身を裸にし性器を擦り付けていました(笑)

当然、射精はしなかったですがすごく気持ちよかったことを覚えています。

幼い子の性器いじりはよくある話で、特に不安を抱えている子は性器いじりをすると、心理学の本で学びました。
よく考えると不安を抱えていたのかもしれませんね。

僕の父親は酒乱で酒を飲んだ夜は母親に暴力を振るいます。
酒を飲んだとわかった夜は恐怖で仕方ありませんでした。

でも、大人になって考えると父親と母親は単純にSEXをしていたのでは?と考えるようになりました(笑)
もしそうならば笑い話でしかないのですが、その時の恐怖は私の青年時代に深く影を落とすことになりました。
(このあたりは別の記事で話せるといいですね)

母親が性の対象に

小学校に入ると、性の対象は母親に移ります。

これは多かれ少なかれ誰でもとおる道だと言われてます。
僕がしたことは、夜中母親の布団に潜り込み母親の性器をパンツの上から触るという行為です。

どこで覚えたのかわかりませんが(笑)しっかりと母親の性器を触っていた記憶があります。
どう考えても気づいていない訳はないのですが、一度も問い詰められたことはありません。

その頃は意識してオナニーをしていました。
床などに性器を擦り付けるオナニーでしたが、性器は出ないにしろエクスタシーはちゃんと感じてました。

オナニーの後は罪悪感(笑)
すごく悪いことをした感覚で本当に悪い子なんだと自己評価してました。
ここがポイントで、小さな罪悪感を毎日たくさん持ち続けることで自己肯定感が低下し生きづらさを感じていたのではないかと、現在の僕は分析しているのです。

その後も、性の対象は母親でした、タンスにある下着をこっそり盗み、嗅ぎながらオナニーをしたし、布団へ潜り込んでの性器いじりは続いてました。

次の対象は叔母(笑)母親の妹です。すごく明るく破天荒な性格でいつもタイトなミニスカートを履いていた記憶があります。その太もものふくらみや、たまに見えるパンチラをネタにオナニーをし罪悪感に苛まれていました。

ちなみに、その頃の僕の表の姿は頭もよく聡明でりっぱな少年と言われてました。
神童のような扱いでそのように演じていたのかもしれません。

でも、裏ではいやらしい事ばかり考えていましたので、子供心に頑張っていたのではないでしょうか。
(昔の自分ようがんばった!!)

その時代の衝撃が抜けないのかいまだに親族内のSEXいわゆる近親相姦には興奮します。
さすがに今現在、本当の母親とやりたいかと言われると明らかにNOなんですけどね。
そのような状況を想像し興奮するのは今でも同じです。

だからでしょうか、僕は完全に熟女好きです(笑)
若い女性も好きは好きですが、熟女へのあこがれは過去の自分のトラウマだと思います。
今は特に自分を責めることなく楽しむようにしてますけどね(笑)

性に対する思いは悪だと感じていた

今でこそ性癖やトラウマを乗り越えてSEXを楽しみ、SEXは愛だと言えるのですが、
ある時期までの僕は性的なことを考えるのは悪だと思ってました。

これはかなりの思い込みで、自分自身だけでなくほかの人も含めて悪だと思ってました。

なので、浮気、風俗、エロイ話などする人を軽蔑し距離を取ってました。
でも自分の中でも性の妄想はあるのですね、その自分が許せなくで自分を責め続けていました。

この後の時代になるととにかく誰でもいいからSEXしたいと思うようになり、とにかく誰とでも関係を持っていた時代に突入するのですが(ふり幅がはんぱない(笑))この辺りも別の記事で紹介できればと思います。

今、ここでお伝えしたいのは性は悪ではない事。快感を得ようとすることは当然の事。
誰かを傷つけないオナニーや性行為は愛を自分を大事にする手段として使ってもいいということ。

ここで注意してほしいのは、特に男性は勘違いしやすいので注意。

SEXには相手がいます。当然女性です。自分の快感のためだけにSEXをしてはいけない。
それこそ悪だと思います。SEXは二人で作るもの二人で気持ちよくなるものです。

お互いが信頼して、しっかりと段取りを踏めば男性も女性も今まで感じた事のない最上のエクスタシーを得ることができます。興味ありましたらぜひご相談ください。

オナニーの後は罪悪感ではなく快感に浸り自分を肯定してあげてくださいね。

私、西野奨は男性の性の悩みに真剣に取り組み、人生を豊かにするためのサポートを全力で行っております。

  • 性癖の悩み
  • 女性とのコミュニケーションがうまくいかない
  • SEXの仕方がわからない
  • 女性とお付き合いしたことがないので不安
  • パートナーのとのSEXを向上させたい

このようなお悩みがあれば気軽にご相談ください。すべて経験し解決してまいりました。

その他、ダイエットやファッションなどモテるための方法や、ギャンブル・風俗などの依存症も経験し解決済み。
お役に立てることはたくさんあります。まずはお問い合わせください。

人生を豊かに生きましょう!

Follow me!

10分1000円で性の悩み解決!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です